脱毛サロンには、何回も通わないとダメなの?

 

定期的に通う必要があることを知っている方も多いと思いますが、通う間隔を知らない方も多いのではないでしょうか。
脱毛サロンに通う間隔は、ムダ毛の太さや濃さに左右されます。
そのため、ここではムダ毛サロンに通う回数の目安について説明します。

 

脱毛サロンに通う回数の目安

 

脱毛サロンでの脱毛と聞くと、1回でツルツルの肌を手に入れることができると勘違いしている方もいるかもしれません。
しかし、1回だけでツルツルの肌を手に入れることは、難しいのです。

 

それはぜかというと、毛には「毛周期」と呼ばれる毛の生えるサイクルがあるからです。
「毛周期」には「成長期」「退行期」「休止期」があり、脱毛サロンのレーザーに反応するのは、「成長期」の毛だけなのです。そのため、毛の生えるサイクルに合わせて脱毛を行うことで、全ての毛をまんべんなく脱毛することができるのです。

 

さらに、毛には濃さや太さ、生え方などで個人差があります。そのため、人によっては1~2回で十分な効果を実感できることもあれば、数回だけでは十分な効果を実感できない人もいるのです。また、必要な脱毛の回数は、ある程度薄くなれば満足な方と、ツルツルにしたい方では通う必要のある回数が変わってくるのです。

 

多くの脱毛サロンでは、決まった回数がセットになったコースが用意されています。
この回数は、沢山の人が選ぶ平均的な回数から算出されたものなので、満足感がある程度得られる回数となっています。
もし、脱毛サロンで脱毛してツルツルになれなかったとしても、ムダ毛は薄くなり自己処理が楽になるため、カミソリ負けなどの肌トラブルのリスクが減るので脱毛することはおすすめです。

 

部位別の回数の目安

 

脱毛サロンに通う、回数の具体的な回数を知りたいと思う方も多いかもしれません。
しかし、必要な回数はムダ毛の部位や濃さなどによって変わってくるため、はっきりと断言することが難しいのです。
平均的には、約6回で脱毛効果を実感することができると言われています。
そして、10回くらいで自己処理がほとんど不必要になり、15回くらいで肌がツルツルになってくると言われています。
そのため、毛を薄くするだけではなく、ツルツルにしたいと考える方は、回数無制限のコースを選択することがおすすめです。

 

また脱毛効果は、毛のメラニン色素に反応するため、薄くて柔らかい毛よりも、太くて濃い毛の方が効果を実感しやすい傾向があります。さらに「毛周期」の「成長期」の毛に反応するため、脇毛やひざ下のような毛周期のサイクルが短い部位の方が効果を実感しやすいのです。
一方でVIOなどの毛周期が長い場所は、太くて濃い毛だったとしても、十分な効果を実感するまでに時間がかかると言われています。
もちろん、顔や背中などの薄くてやわらかい毛は、脇毛やひざ下ほどの効果を実感することが難しい部位なのです。

 

どうやって回数を決めたらいいか?

 

以上のことからわかるように、脱毛に必要な回数は、はっきりと断言することはできません。
そのため、脱毛サロンのカウンセラーの話を聞いてみるのが良いでしょう。
脱毛サロンには、沢山の脱毛コースやお得なキャンペーンが用意されていることがあります。
そのため、相談すれば自分に合ったプランを紹介してもらえます。
脱毛サロン自体が初めてで不安な方は、お試しプランなど少ない回数のコースを試してみるのもいいかもしれません。
近年は、女性だけではなく男性も含め多くの方が脱毛サロンへ足を運んでいます。
そのため、家族や友達、インターネット上の口コミなど、様々な情報を得ることができるようになっています。
心配な方は、これらの情報を活用するのも1つの方法です。