近年、全身脱毛にかかる費用は昔に比べると非常に安くなりました。
昔は、全身脱毛をしようとすると70万円ほどかかってしまうのが当たり前でした。
今では月額制だと1万円から全身脱毛を始めることが出来て、技術も進歩し効果も期待できるものになっています。
医療脱毛を扱うことのできるクリニックでも、安いキャンペーンなどが提供されています。

 

そして、この全身脱毛にかかる費用を払うのには、3種類の支払方法があります。
自分にあった支払方法を選びましょう。

 

 

料金の相場は?どんな支払方法がいいの?

脱毛ってなんとなく高いイメージがあるけど、実際はどのくらいの料金がかかるものなのでしょうか。
この「脱毛は高い」というイメージは一昔前の料金設定からきたものです。前述通り、昔は全身脱毛には70万円ほどかかっていました。
現在では技術や脱毛機器も進化し、安価で効果の高い施術を脱毛サロンで提供できるようになりました。
現在主流の支払い方法としては、「一括払い」「分割払い」「月額制」という3つが挙げられます。
サロンにより、採用されている支払方法は違います。

 

一括払いとは、いわゆる前払いです。契約して施術が始まる前に支払いをしてしまいます。分割のための手数料などがかかりません。

 

次に、分割払い。これは、つまりローンです。契約した料金を分割で払い続けるので、長期間脱毛をつづけられる人に向いています。
支払回数などを自由に決められますが、途中で施術回数などを追加するとその分の分割手数料がかかります。

 

そして最後、一番お得な月額制です。初期から低額で契約することが出来る上、好きな時にやめることが出来ます。
合計金額でかんがみても、非常にお得です。
また、最近では多くのサロンがキャンペーンを打ち出しているので、それを上手に使いましょう!

 

 

そもそも「脱毛サロン」ってなに?

サロンでは、いわゆるエスティシャンが脱毛の施術を行います。
医療機関での脱毛とは違い、メインで扱われているのは光を肌にあてて脱毛するフラッシュ脱毛です。
また、このフラッシュ脱毛の光は脱毛だけではなく、色素沈着や肌のくすみ、毛穴や肌のキメなどを改善する美容効果も期待できます。
フラッシュ脱毛は施術時に伴う痛みが少ないので、そういった面でも通いやすく、続けやすいものと言えるでしょう。

 

現在、多くの脱毛サロンが様々なキャンペーンを展開しているので、気軽に脱毛を始められますよ!