フラッシュ脱毛って何?

美容に詳しい方やビューティー情報に敏感な方は、「フラッシュ脱毛」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
光をあてることによって毛根の中の黒い細胞、メラニンに働きかけて毛が再生して生えてくるのを防ぐ脱毛法です。
サロンによって呼び名が変わっていて、「光脱毛」や「IPL脱毛」と呼ばれることもありますが、主に「フラッシュライト」と呼ばれています。
光をあてる機械によって脱毛の光の波長や照射時間などが異なり、様々なタイプの肌に適応出来ます。

 

 

「毛周期」と「脱毛期間」

毛には一定のサイクルが存在し、それは「毛周期」と呼ばれます。
毛周期には「成長期」、「退行期」、「休止期」の3つのサイクルがあります。
一般的に、脱毛というものはこのうち成長期に行わなければ効果がないとされています。
毛が抜ける退行期や毛が生えてこない休止期に脱毛を行っても、毛は抜けないのです。

 

成長期にある毛に脱毛の光をあてると、おおよそ1週間から2週間でその毛が抜けます。
一度はつるつるの毛がない状態になりますが、しかし次の成長期の毛が生えてくるのでそれをまた脱毛する必要があります。
2カ月から3カ月に1度くらいの脱毛を2年ほど繰り返すと、毛が生えてこなくなると言われています。

 

 

フラッシュ脱毛にはどんな効果とメリットがあるの?

フラッシュ脱毛には、実は美肌にも効果があるということをご存知でしょうか?
現在、フラッシュ脱毛に使われている器械は、もともとは毛穴を引き締めて肌を明るくするための「フォトフェイシャル」という施術で使われていました。
その施術の中で、ムダ毛が薄くなったという報告があり、脱毛に転用されるようになりました。
ですので、ムダ毛がなくなるということに加えて美肌というプラスアルファの効果も期待できるのです!

 

また、このフラッシュ脱毛というものは非常に広範囲に効果が及びます。なので背中などの広い範囲の脱毛にピッタリです。
レーザー脱毛より痛みが比較的少なく、施術にかかる時間も短くて済みます。

 

その一方で、どうしても効果が弱いのではないかという疑問が投げかけられています。「永久脱毛」の効果があるかどうかは検証しきれていないのです。
フラッシュ脱毛は出力が弱いため、薄くて細い産毛などには反応しづらく、産毛の処理には向かないというケースもあります。

 

露出の多い服が着たい方や水着を着たい方は、フラッシュ脱毛を行うタイミングをしっかり考えるとよいでしょう。
また、体調が悪かったり日焼けをしているときに脱毛を行うと、肌のトラブルなどが起きやすくなるので避けましょう。
身体や心のコンディションをしっかりと整えてから、施術を受けるようにしてくださいね!

 

 

自己処理よりも脱毛エステは綺麗な肌になる!

ムダ毛を自分で処理すると、どうしても汚くなったり肌のトラブルを起こしたりしてしまいますよね。
脱毛エステに行こうと思う女性のほとんどは、こういった自己処理から解放されたい!と思っているでしょう。
だからこそ、脱毛エステでは効果がしっかりあるかどうかが気になりますよね。

 

 

脱毛エステで、肌をキレイに脱毛!

脱毛エステで施術を受けると、自己処理をするよりもずっと肌が綺麗に仕上がります。
ムダ毛を処理すると、見た目には特に分かりませんがとっても乾燥した状態にあるので、トラブルが起きやすいんです。
脱毛エステでは、施術後だけではなく施術前にもしっかりと潤いのケアをしてくれることがほとんどです。
セルフケアでは得られなかった美肌への効果が期待できるのが、脱毛エステでの施術なんですね。

 

また、脱毛エステではプロの目線からのムダ毛処理方法を提案してくれます。それぞれの毛量や毛質、毛周期、肌の質などを考慮したものです。
差はありますが、大体6回から9回ほどサロンに通うと効果が実感できた!という方が多いようです。
上述通りフラッシュ脱毛は完全な永久脱毛ではありませんので、フラッシュ脱毛の施術後にはセルフケアが非常に楽になったという方が多いのも事実です。